古川麦2ndアルバム「シースケープ」レコ発ライブwith岩本象一 岡山公演 7/16(月・祝) 18:00-

古川麦が2ndアルバム「シースケープ」と携えて岡山に!

前の岡山公演「三つの海景」でも参加していただいたパーカッショニスト岩本象一にも参加いただきます!

「古川麦2ndアルバム「シースケープ」レコ発ライブwith岩本象一 岡山公演」

2018年7月16日(月祝)

会場 奉還町4丁目ラウンジカド

開場 17:30

開演 18:00

チケット前売2,000円/当日2,500円(+1ドリンクオーダー)

予約:モスラミュージックメール( mothramusic2013@gmail.com) またはカド店頭


-Profile-

古川麦

1984年8月27日カリフォルニア生まれ。日本、オーストラリアで育つ。

シンガー、ギタリストとしてソロで活躍する他、ceroではトランペットとコーラスを担当し多数のライブ・録音に参加。

表現(Hyogen)、Doppelzimmer、あだち麗三郎クワルテッットのメンバー。日本国内にとどまらず、台湾など、海外でのライブも多数。

どのジャンルの枠にも収まらない唯一無二の凝った楽曲センス、確かな演奏技術、温かみのある歌声で、多くの人を魅了している。

2014年10月初のソロアルバム”far/close”発売。2016年9月に7inch"Seven Colors"をカクバリズムよりリリース。

2018年3月2ndアルバム『シースケープ』をP-VINEよりリリース。

東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科卒。

岩本象一

音楽家 1981年生まれ 神戸出身

2005年-2008年インドネシア政府奨学金留学生としてインドネシア国立芸術大学にてガムランや舞踏を学ぶ。帰国後岡山に移住しジャワガムラン教室を開く一方、さまざまな場所でワークショップや公演を行なっている。また国内問わずさまざまなジャンルのアーティストと共演し、活動は多岐にわたる。最新ソロアルバム”寂たる帰航”がある。

奉還町4丁目ラウンジ・カド

岡山駅西口、奉還町4丁目を眺めながら、食べたり、飲んだり、見たり、話したり、歌ったりする場所。 ごはんとコーヒー、お酒とおつまみ。他にはレコードと本、古い地図。 イベントもある、カドのラウンジ。 - 奉還町4丁目ラウンジ・カド - 営業時間 |平日 11:00-14:00 18:00-22:00 土11:00-22:00 日11:00-19:00 定休 | 水曜日 木曜日

0コメント

  • 1000 / 1000