トーク「レトロ公園とラジオ塔」 福田忍×一幡公平 1/20(土)15:30-17:30

 岡山の公園にひっそりと残るレトロなものたちとラジオ塔。

その魅力や歴史について、詳細な調査と愛のある視点で語り尽くす2時間!


昭和初期戦前に作られた岡山市内のレトロ公園の紹介。門柱、竣工碑、コンクリート製すべり台、花壇やパーゴラ(藤棚)等々、時代の流行りを反映したレトロモダンなフォルムが面白い。また、そこからは近代日本の街づくりの歩みも垣間見えてきます。そして、その中でも突出した存在感を放つ「ラジオ塔」。『ラヂオ塔大百科』著者を交えて、戦前に日本各地の公園などに建てられた「ラジオ塔」についてお話します。ラジオ塔とはいったい何か? そして岡山に現存する3基のラジオ塔を解説。また、ラジオ塔の活用例やラジオ塔発見エピソードも紹介。おもしろ公園遊具の話も少し。


ゲスト

・福田忍(ふくだ・しのぶ)

東京生まれ。30年前から岡山市在住。 未知の岡山を知るべく歴史散歩を続けるうちに、史跡未満の街角の古いモノに魅せられ自分で探索するように。2008年よりリトルプレス『おかやま街歩きノオト』を作成・発行。現在、毎日新聞岡山版に月1回コラムを連載中。


・一幡公平(いちまん・こうへい)

岡山市生まれ・在住。ラジオ塔研究家でカメラマン。『ラヂオ塔大百科』著者。2010年にラジオ塔と運命的な出会いをし、全国に残るラジオ塔を訪ね歩いて本にまとめる。その他にも廃墟・廃列車・猫などを撮影し出版活動を行う。


日時:2018年1月20日(土)15:30-17:30(開場15:00)

参加費:1ドリンクご注文(500円)

予約:不要。当日ご自由にご参加いただけます



奉還町4丁目ラウンジ・カド

岡山駅西口、奉還町4丁目を眺めながら、食べたり、飲んだり、見たり、話したり、歌ったりする場所。 ごはんとコーヒー、お酒とおつまみ。他にはレコードと本、古い地図。 イベントもある、カドのラウンジ。 - 奉還町4丁目ラウンジ・カド - 営業時間 |平日 11:00-14:00 18:00-22:00 土11:00-22:00 日11:00-19:00 定休 | 水曜日 木曜日

0コメント

  • 1000 / 1000