(終)シゴトとセイカツとワタシ vol.8「仕事の境界」


シゴトとセイカツとワタシの10月は「読書の秋」ということで、本にまつわるエトセトラが生業の川上洋平さんです。

川上さんは東京出身東京在住で、この夏から高松にも拠点を持たれ、東京と四国を行き来されています。2003年、内沼晋太郎さんらと"本のある生活をふやすために、本を使ったいろいろな形を用いて、人と本が出会う新たな本のあり方を提案する"ユニット、ブックピックオーケストラ(http://www.bookpickorchestra.com/works/)を結成。お店や企業への選書や古書販売、お客さん一人一人と対話し、本を選んでくれるイベントの企画、ワークショップの運営など、本を通して様々な活動を行っておられます。

今回のテーマは「仕事の境界」

(私もなんですが)川上さんも様々な活動をされているため、よく「どれで稼いでるんですか?」とよく聞かれるそうです。人によってバラバラな"仕事"の概念。川上さんの場合はどう捉えておられるのでしょう?

また、翌日10月15日(土)は川上さん企画のお酒と本のイベントを開催。
トークとセットでぜひどうぞ!


シゴトとセイカツとワタシ vol.8~仕事の境界~
日時: 10月14日(金)18:30開場 19:00開演(20:30終演予定)
場所: 奉還町4丁目ラウンジカド 岡山市北区奉還町4丁目7-22
参加費: 1500円(22歳以下半額)+別途1ドリンクオーダー ※当日+500円
ゲスト: ブックピックオーケストラ代表 川上洋平さん

お申し込み方法:
①メールでの申し込み
ssw.talk@gmail.com (アドレス変わりました)に、

- お名前
- 参加人数
- 年齢
- 川上さんに聞いてみたいこと(あれば)
- シゴトとセイカツとワタシへのご要望等(あれば)

を明記しお送りください。

②フォームでお申込み
http://bit.ly/2d7GHUa

③カドでの直接申し込み
申し込み用紙に記入して頂きます。

※電話では受け付けておりません。

※今回からとりいくぐるではお申し込みを受け付けておりません。

奉還町4丁目ラウンジ・カド

岡山駅西口、奉還町4丁目を眺めながら、食べたり、飲んだり、見たり、話したり、歌ったりする場所。 ごはんとコーヒー、お酒とおつまみ。他にはレコードと本、古い地図。 イベントもある、カドのラウンジ。 - 奉還町4丁目ラウンジ・カド - 営業時間 |平日 11:00-14:00 18:00-22:00 土11:00-22:00 日11:00-19:00 定休 | 水曜日 木曜日

0コメント

  • 1000 / 1000